homeservicejpclientjpaboutjpcontactjp
jp english
サービス:
グローバル人材開発
グローバル幹部向けコーチング
人事システムコンサルティング




グローバル人材開発
SOPHYSは、日本企業に対して、グローバルスキルの高いマネージャーを育成することを目的とした、グローバル人材育成研修プログラムを提供しています。
SOPHYSの研修プログラムはアジアのビジネスに必要な、異文化におけるコミュニケーションとマネジメントのスキル開発に焦点をおいています。
そして、上述の国々でビジネスを展開する、日本の製造、IT、金融、建設の各業界に属する大手・準大手企業のニーズにマッチしています。

SOPHYSは2010年12月の創業以降、世界中のグローバルプロジェクトを手掛け、成功させている日本の大手企業で働く3,000人のグローバルリーダーを育成しています。

about


グローバル人材育成プログラム
マネージャー向け
レベル 7
役員・幹部トレーニング
レベル 6
海外赴任直前トレーニング・コーチング
人材プール向け
レベル 5
社内の海外ビジネス経験者と行うナレッジマネジメント
レベル 4
ビジネススキル重点トレーニング
a. ビジネスマナー
b. マネジメント
c. プレゼンテーション
d. ネゴシエーション
e. セールス
レベル 3
グローバル・コミュニケーション/ビジネススキル
全スタッフ向け
レベル 2
外国人とのディスカッション、国際交流イベント
レベル 1
異文化コミュニケーション(標準コース)
レベル 7
役員・幹部トレーニング
グローバルビジネスで必要な、経営上のスキルおよび意思決定力を修得します
レベル 6
海外赴任直前トレーニング・コーチング
赴任予定の国の詳細について学ぶとともに、赴任先でよく起こる典型的な問題と、それを未然に防ぐ方法を知ることで、グローバル・ビジネスリスクを低減させます
レベル 5
ナレッジマネジメント
クライアント企業のグローバルビジネスに従事していたスタッフを招き、彼らの体験談を社内共有することで、グローバルビジネスにおける成功例、失敗例、およびソリューションを分析して、ナレッジマネジメントを図ります
レベル 4
ビジネススキル重点トレーニング
グローバルビジネスで必要な各種のビジネススキルを個別に修得します
レベル 3
グローバル・コミュニケーション/ビジネススキル
外国人ビジネスパーソンとの効果的な協働に必要なコミュニケーション、マネジメントスキルを修得します
レベル 2
外国人とのディスカッション。国際交流イベント
英会話に対するコンプレックスをなくし、異文化のバックグラウンドを持つさまざまな人々とのコミュニケーションに慣れることを目指します
レベル 1
異文化コミュニケーション
好奇心を育みながら異文化理解を深め、さまざまな考え方を尊重して、受け入れることができることを目指します
研修プログラムの特長
- アジアのビジネス文化に特化しています
- さまざまなマネージャーの実体験に基づく実用的なソリューションを提供しています
- クライアントのビジネスと関連した実務経験を有する外国人ビジネスパーソンが研修の講師を務め、ファシリテーションを担当します
- クライアントのニーズに応じてフル・カスタマイズされたコンテンツを提供できます


お客様のメリット
プログラムのフル・カスタマイズ:
- お客様のビジネス・ニーズおよび企業文化に特化してオーダーメイドされたプログラム・コンテンツを使用して学習することができます

事前のリスク回避:
- コミュニケーションおよびマネジメント上の問題を解決するために実施された他社の成功/失敗事例の分析と、具体的なソリューションの提供によって、多くのリスクの事前回避に貢献します

実用的なソリューション:
- お客様のビジネスに直接適用できます
- 対象国出身で、国際的に成功したビジネスパーソンがゲストスピーカーを務めます
- 外国人ビジネスパーソンの視点にもとづく情報を知ることができます
- プログラム・コンテンツの内容に限らず、受講者の質問に対するさまざまな有用な情報を取得できます
about



グローバル幹部向けコーチング
SOPHYSが提供するコーチングプログラムは、世界のビジネスや経済についての造詣が深く、多岐にわたる分野の経験豊富なコーチ陣によって実施されます。 このプログラムが目指すものは、マネージャーたちのリーダーシップ能力を引き出すとともに、現在のグローバルビジネスで直面する、ビジネス上の複雑な課題を解決できるようにすることです。

以下の領域において、マネージャーたちをサポートするための
丁寧で専門的な助言を行います:

グローバル・リーダーシップ
ダイバーシティ・マネジメント
チームビルディング
プロジェクトマネジメント
リスクマネジメント
人材マネジメント



人事システムコンサルティング
日系企業が多数の海外出身のスタッフを雇用するようになってから、それまでとは異なる人事上の課題が顕在化するようになりました。 それは、採用やインセンティブ、キャリアパス、人事評価に関して、企業とスタッフの間に期待ギャップが生じていることです。 その結果、スタッフがすぐに次のキャリアを目指して転職してしまい、企業から貴重な人材が流出することがよく見受けられます。
SOPHYSは、クライアントの皆さまが所属する業界のニーズや組織風土、期間ごとの事業計画に焦点をおいて、完全にカスタマイズした人事システムに関するソリューションを提供します。 海外出身のスタッフのモチベーションやキャリアパスにも考慮しながら、日系企業が有する労働文化と、特徴的な組織、制度を組み合わせて、グローバルビジネスにおいて効果的に機能する人事システムを実現します。

以下の領域において、欧米やアジア各国出身の多数のすぐれたコンサルタントと共同でソリューションを提供します。:
- 採用
- インセンティブ
- キャリアパス
- 評価

対象の業界:
- 製造
- サービス
- IT
- 建設


グローバル人材開発コンサルティングサービス:

a. グローバル人材像と育成目標の明示

各グローバルマネージャー/リーダー候補者が有するタレントを診断するとともに、 クライアント企業の事業遂行に求められる資質・能力を、グローバル マネジメントに関する知見を通して分析することで、グローバル人材(リーダー)像および、 その育成目標を明示する

b. 能力開発指針の提供

人材育成計画の改善時、および将来的な能力開発の実施時に指針となる詳細な評価基準を、 求められるグローバル人材(リーダー)像の要件にもとづいて提供する

c. 人材育成研修での客観的な評価の実施

人材育成研修において、講師と評価者による受講者の客観的評価を実施する受講者自身による 「受講者研修報告書」を作成する 研修の参加メンバーが、各セッションを通して相互評価を実施する

d. クライアント企業の人材育成計画の企画/立案支援

中長期的、継続的に蓄積された教育/評価情報の分析を通して、クライアント企業の育成計画の 企画立案部門に対する総合的な支援を行う