Sophysサービス導入事例会社情報お問い合わせ
Japanese english
case

ケース1:

日本経団連

プログラム名:

ダイバーシティ・マネジメント

受講対象者:

経団連の会員企業のマネージャー、人事部門のマネージャー

クライアントのニーズ:

- アジア各国での効果的なマネジメントスキルを修得したい
- 海外拠点の現地スタッフに対するマネジメントおよびコミュニケーションに関して、
現在直面している課題がある - 欧米のマネジメント手法に効果がない

実行施策:

東南アジアの国々で効果的なマネジメントについて、異文化および、現地の人々の仕事に対する考え方やモチベーションの観点から、実用的なソリューションを提供 

ケース2:

自動車部品メーカー

プログラム名:

グローバル・コミュニケーション/マネジメントスキル

受講対象者:

役員、シニアマネージャー

クライアントのニーズ

- 海外拠点の現地スタッフおよび海外のビジネスパートナー、クライアントに対する、効果的なマネジメントスキル、コミュニケーションスキルを修得したい
- 海外拠点の現地スタッフに対するマネジメントおよびコミュニケーションに関して、現在直面している課題がある

実行施策:

実際のビジネスシーンを使用しながら、海外のビジネスパーソンとの間でよく起こる誤解や問題について、日本人または海外出身のマネージャーがそれらを解決した成功事例を、ソリューションとして提供

海外出身のビジネスパーソンを相手にロールプレイを行い、海外での実際のビジネスシーンと同様の雰囲気を体験する 

line

ケース3:

エンジニアリング企業

プログラム名:

グローバル・コミュニケーション/ビジネススキル

受講対象者:

ミドルマネージャー、リーダー

クライアントのニーズ:

- 海外拠点のマネージャー候補者を評価したい
- グローバルビジネス環境で必要とされるコミュニケーションスキル、ビジネススキルを修得したい

実行施策:

コミュニケーションスキルとビジネススキルのトレーニングを、
彼らが事業展開している国々で体験する具体的なビジネスニーズに合わせてカスタマイズして提供
受講者が向上させるべきビジネススキル、およびマネージャーとして赴任する場合に適正のある国について、明確にした評価レポートを提出 

ケース4:

IT企業

プログラム名:

グローバル・マネージャー向けコーチング

受講対象者:

1か月後に、海外拠点の駐在員として赴任し、現地スタッフのマネジメントを始めることが決定したマネージャー

クライアントのニーズ:

- 海外出身のスタッフの文化や仕事に対するモチベーションを理解しながら、彼らと協働する場合のコミュニケーションスキル、マネジメントスキルを修得したい
- 海外の取引相手やクライアントと強い関係を構築する方法について学びたい

実行施策:

受講者が事前に知りたい事柄についての質問リストを作成
SOPHYSと海外出身の国際コンサルタントが協働して、受講者の質問事項に対するソリューションを提供 

line

ケース5:

食品メーカー

プログラム名:

日本のビジネス文化および特徴的な組織、制度

受講対象者:

海外出身のスタッフ、海外駐在員

クライアントのニーズ:

- 海外出身のスタッフと日本人スタッフの仕事に対する考え方のギャップを最小化したい - スタッフがモチベーションを維持しながら、日本の組織、制度およびその背景について認識できるようにする

実行施策:

海外出身のスタッフが持つ不安や、日本の組織、制度について誤解していることに対処するためのソリューションを提供
日本人と海外出身のビジネスパーソンが持つ、労働文化と仕事に対する考え方の違いを分析する 受講者が、誤解を生じる一般的な事例について、海外出身のビジネスパーソンの視点に基づく適切なソリューションとあわせて共有する